初心者がカメラ転売で仕入ができない本当の理由とは

この記事は3分で読めます

初心者がカメラ転売で仕入ができない理由

初心者がカメラ転売で仕入れられない理由とは


このブログでは初心者の悩みの一つ、「仕入れられない」に
焦点を当てて解説していきます。

実はとてもシンプルな理由があります。


なぜ初心者は仕入れられない病に陥るのか


ズバリ書きましょう。
答えは「商品を売ったことがないから」です。

 

もちろん別の記事で記載させていただきましたが、
仕入れにはたくさんの型や手法があり、
それらを上手に使えば初心者でも仕入は可能です。

 

ですが、仕入をする為にはいくらで売れるか(相場)が
わからないと、そこから利益や各種手数料を引いて
自分が入札できる最大の金額を出すことができません。

 

「そんなのオークファン(ヤフオク相場検索サイト)を
見ればわかるじゃん!」

と声が聞こえてきそうですが、
オークファンの相場と自分の相場は実は違うのです。

 

ベテランセラーは自分の販売力ならこれくらいで売ったことがある!
この状態ならこれくらいで売れたからこれくらいで入札できる!
と強気で攻めることができます。


特にアレな商品は自分相場を持っているとものすごく強力に
暴れまくることができます。

それはまた別の機会にご説明しましょう。

売ったことのある商品が増えれば仕入が楽になる


どんどん売って得意商品を増やしていこう


同じ商品でも売った数が多いほど
コンディションでバイヤー同士が悩みだした時に
強気で攻めることができます。


10回以上売ってる商品とかはもう無敵ですね。
まぁ、もちろん高値になった時はなにやっても買えませんが…。


自分の相場があると確実に買える確率は上がります。

いろんな商品を何回も売って得意商品を増やしていってください。
そして何度も何度も繰り返して利益を出しましょう!

自然と相場も頭に入ってくると思います。

ちなみに私は何回も売っている商品でも相場を覚えられません。(笑)

販売経験はカメラ転売の財産


経験値を増やすことの重要性について


相場を覚えられないというのは脱線するのでここではスルーです。

とにかく売ったことのある商品は財産ですから、
この財産をどう活かすかが重要になってきます!


その手法についてはまたメルマガ等に記載させていただきますね。


最終的にはこの販売経験が、
どんなノウハウよりも初心者をベテランに変えてくれると思います。


RPG(ドラクエみたいなゲーム)でもそうですよね。
装備や魔法もそうですが、なんだかんだで一番はレベル上げです。

またレベルがある程度上がらなければ
スキルや魔法を使いこなせません。


ひょろひょろのごぼうみたいな人が
最強の格闘技術を学んでも勝てませんね。


筋トレなどの基礎トレーニングでしっかり体を作ってこそ
はじめて格闘スキルが役立つわけです。


販売経験はまさにその筋肉そのもの!

赤字になってでもその経験を血肉に変えて基礎を積んでいってください。

これで君もパーフェクトボディ(σ・∀・)σゲッツ!


その経験の上にノウハウを加えればまず買えないことは絶対ありません!


そして、カメラ転売は商品単価が高いですから、
「買えない」から「買いたくてもお金が無い」
という悩みに変わってきます。


私はツールに得意商品を入れて放置してますが、
空気を読まずにジャンジャン落札していって慌ててエントリを消す
ことがよくあります。。


それはそれで頭の痛い悩みですが、それもまた解決の道はあります!

まずはトントンで買って売ってみよう


最初から利益を求めないこと


「じゃあ経験の無い人はずっと買えないじゃないか!」
ということなのですが、大丈夫です。


利益度外視でトントン(プラスマイナス0)で買ってください。

それでも買えないなら若干赤字でも経験の為に買いましょう。


これが案外オークファン(ヤフオク相場検索サイト)の相場とは
違う結果になったりします。


勉強の為にちょい赤で買ってみたら、
結果は大幅な黒字だったということが結構あります。


まぁそれはラッキーですが、
赤字でもいいのでとにかく買ってみてください。


それとどうせ買うならトップセラーが繰り返し売っているような商品
で勉強しましょう!


ゴミみたいな商品に強くなっても利益はたいして見込めません。
トップセラーの出品履歴にある商品をパクってそのまま真似しましょう。


利益率の高いセラーを知っているのでしたらもうチャンスですね!
がんがん真似させてもらって経験を積めばいいです。


ほとんどの人は赤字からスタートします。
でも最終的に黒字ならいいのです。


イチローが言うように、


「一打席ごとに勝った負けたと騒がない」



ことが大事です。

赤字を恐れないこと


赤字を怖がっていたらいつまでたっても稼げません。


ベテランでも局地的に見れば毎月赤字を出してます。
でもそれ以上に黒字が多いのでトータルで何十万と稼いでいるわけです。


赤字商品は勉強代です!赤字商品ほど実は商品を覚えます。

プロと呼ばれる人達は誰よりもたくさん失敗してきた人達です。
赤字は将来の黒字のたねと思って紳士に受け止めましょう。



ただし!だからと言って赤字に甘々で入札してはいけません!


気持ちは「絶対利益を取る!」あと「絶対に買える!」
という気持ちでやってください。


その上で赤字が出たのでしたら財産になります。

副業とはいえカメラ転売はビジネスですから、
経営者として厳しく結果を見ていきましょう!


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


いつも「いいね」で応援ありがとうございます!

さらに詳しい内容についてはこちら


『在宅副業の半自動カメラ転売で自由を手に入れる極秘メルマガ』です^^
無料で『ブログでは公開されない情報』をゲット!

どしどしご登録頂いておりますのでお早めに♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 副業カメラ転売で月10万稼ぐ!定番ながら強力な仕入れのコツ
  2. カメラ転売界の名プロデューサになって稼ぐ仕入れのコツ
  3. 副業カメラ転売で時間のハンデを埋める頭脳派向け仕入れ方法とは
  4. カメラ転売で落札する確率を大幅に上げる入札のコツとは
  5. カメラ転売のヤフオク仕入れを効率化する設定(初心者編)
  6. 副業カメラ転売で安く仕入れる為に最初に確認すべきこととは?