カメラ転売でクレームを激減させ、さらに作業効率を上げる方法

この記事は3分で読めます

カメラ転売でクレームを激減させ、さらに作業効率を上げる方法

カメラ転売に関わらず全般に必須のテクニックとは


このブログでは、クレームを激減させ、かつ作業効率まで高めて

しまおうというシークレットテクニックを解説します。


スマホを使ったシンプルながら効果絶大な管理方法


誰もが知っているのに意外に使われていない凄技


さて今回ご紹介したいテクニックですが、

普段のルーチンワーク(日課)で、これから何度も同じことを

するであろうタスク存在すると思います。


たとえば、カメラやレンズの検品、梱包作業、仕入れ、お出かけなど。


これらの質と効率を極めて高める方法があります。


それは…


チェックリストです!



「なんだー」と思われるかもしれませんが、

あらゆる定常業務をリスト化するとほんとに無駄がなくなります。



例えば、定番なのはお出かけですよね。



忘れ物がないように、

ハンカチとか財布とかの頭文字でフレーズ作ったりしますが、

対策されているのは大抵が通勤の時くらい。


壁にチェックリストを貼っている方もいるかもしれません。


ですが、他にも出張時、遠征セミナー時、リアル店舗仕入れ時と、

いろんなケースのお出かけがあると思います。


うちは1才の子供がいますので、子供用と外出するケースというのも

よくあるパターンです。


それらのパターンをフレーズだけではとてもカバーしきれませんので、

あらかじめきちんとリスト化しておけば速攻で準備ができ、

かつ忘れ物を防げます。



出張時のスマホの充電器とか忘れたりしませんか?



そして、カメラ転売で特におすすめなのは、

検品作業のチェックリスト化です。



ベテランになるともう身体に検品の流れが染み付いてると

思いますが、頭の中のリストだけでやると作業が中断した

時とかについ漏れてしまいます。


また、頭の中だけでは検品した結果が記録されないので、

トラブル時に履歴を追うことができません。


そして、リスト化しておけば、クレームを受けた内容を

検品のチェックリストにフィードバックすることもできます。


そうすればクレームを受けるほどリストが強化されて、

検品精度を上げることができます。


このサイクルができると、

クレームの数もみるみる減ってくると思いますよ。

 

仕入れにも活用することができる


仕入れもルーチンワーク化してしまおう


仕入れ方法については、

人それぞれ引き出しの数は違ってくるかと思いますが、

それでも何パターン化はあると思うのでそれをリスト化します。


そうすることで、作業漏れを防げますし、

昨日はこれで攻めたから今回はこれで攻めようといったことができます。


なによりノウハウの整理ができますので、

このリストが増えれば増えるほど仕入れの幅が広がります。



ゲームでいう武器リストみたいな感じですね笑

今日は『はがねのつるぎ』でいこうみたいな。



それと、作業の進捗が見える化ができますので、

チェックが付いていくと「やった感(達成感)」がでます。


これで作業興奮を促して士気をあげることもできますし、

だらだらやってるかも一目瞭然なわけです。

 

チェックリストをシステム化する


古典と先端技術の融合


具体的にどのように運用するかですが、

まず紙のチェックリストはやめましょう。


スマホやタブレットのチェックリストアプリを利用します。


そしてあらかじめチェックリストをアプリに登録しておくのです。


そうしておけば、スマホからすぐにリストを出すことができますので、

検品前に、仕入れ前に、おでかけ前にすぐに確認することができます。



また、スマホの場合はPCや他のデバイスとの連動ができますので、

チェック結果を別のアプリに保存することも可能です!



私自身はこれが一番気に入っている点です。



作業のログを残すことができるので、

いざトラブルがあった時も適切に対処できます。


また、他の販路(EbayやAmazon)へ出すときも

ログから正確な検品結果で出すことができます。



私の場合は、

付属品もチェックすることができるようにしています。



リストを増やせば増やすほど、


「あれ、これどういう流れでやるんだっけ?」


「これ、ちゃんとやってたかな?」


「あ、持ってくるの忘れたー><」

というのがなくなっていくわけなんですね。


成長も視覚的にわかりますし、大変オススメです。


特に私のように忘れっぽい人はぜひチェックリストを活用しましょう。


面倒な方は、お出かけ用だけでも作っておくと結構いいですよ。



忘れ物って本当にへこむのでこれをなくすだけでも

大きな効果かなと思います。



具体的なやり方については、

メルマガ等でまた紹介させていただきますね。



あと、余談ですが、

日報やTODOリスト(やることリスト)については、

チェックリストとはまた別に管理しておいた方がいいです。


大きな管理はTODOリストなどで行って、

実際の作業はチェックリストを使うようなイメージですね。



それとチェックリストを一から作るの面倒ですよね。

なので、Googleでチェックリストのひな形を検索するといいですよ。


最初はコピペで使って、後はから自分用にカスタマイズする方が

早いし楽だと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


いつも「いいね」で応援ありがとうございます!

さらに詳しい内容についてはこちら


『在宅副業の半自動カメラ転売で自由を手に入れる極秘メルマガ』です^^
無料で『ブログでは公開されない情報』をゲット!

どしどしご登録頂いておりますのでお早めに♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 超解説!副業カメラ転売の作業の流れ・やり方とは?
  2. カメラ転売で意識したい稼げる年間行事を大公開します!
  3. 副業カメラ転売で簡単に稼いで、お小遣いを5万円アップする方法
  4. カメラ転売でヤフオクの一円出品するなら何曜日が落札率が高いのか
  5. ヤフオクカメラ転売で初心者が間違いやすい12の失敗例
  6. 副業カメラ転売を無料で1.7倍作業スピードを速くする方法とは