カメラ転売で使う梱包材などの備品を実質無料でゲットする方法

この記事は3分で読めます

カメラ転売で使う梱包材などの備品を実質無料でゲットする方法

カメラ転売で使っている新品プチプチとかお金いりません!


地味にお金がかかるのが備品や設備ですよね。
でもケチケチ使うと効率が下がります。

このブログでは梱包材などの備品や設備を
実質無料でゲットする方法をご紹介します!


備品は転用するのではなく新品を実質無料でゲットしよう!

 

毎日の仕入れで増えていくアレを利用しませんか?

ついつい初心者の時にケチりたくなるのが梱包材などの備品類。

私も最初はスーパーからダンボールもらってきたり、
無料雜誌を緩衝材に使ったりしてました。

最初の頃は1000円でも2000円でもケチりたいところです。


仕入れた商品についている緩衝材とかも
きれいにしてリサイクルしてましたね。


でも使いまわそうと思ったらきれいに開梱しないといけません。

また、テープをきれいに取ったりとか、
スピード感は確実に失われます。


それにリサイクルしているのはやはり印象がよくありませんよね。


やはり新品の備品を使ってこそ、
評価に「非常に良い」がつきやすいというものです。


ですが新品なんてますますコストが上がりますよね!


でも大丈夫です。備品にはお金を使わなくていいんです。


ズバリ、ポイントを利用しましょう!



「クレジットカードで貯まるポイント」
と、
「ポイントサイトで貯まるポイント」です。



これらを駆使すれば、備品はほぼ賄うことができます!


さらに新品梱包材の補助で、リサイクル品を使うなどすれば


コスト削減もできますね。


とくに大型商品は梱包材を多く消費しますから、
目に見えないところはリサイクル品を使うのも手です。


特にポーチ型になっているプチプチや、
底の深い箱、大型の箱は貴重です。
ぜひとりいれましょう。


あとは付属品ですね。


結構仕入れたものにバッテリが2個以上あったりとか
ありますが、1個だけ残して転用しましょう!


他にもプロテクタとか本とかフィルムとか
お宝がくっついてたりします。

そういったものも転用したり別で売ったりすると
備品の費用を捻出できたりもできます。

設備投資も無料でしよう!

 

消耗品だけじゃない!設備まで実質無料でゲットしましょう。

カメラ転売は基本的に単価が高いので、
クレカのポイントとかすぐに溜まっていきます。


なので、ある程度ポイントが貯まれば、
消耗品に関わらず設備投資にも使うことができます!


Officeとかソフトも買えますよね。

こういうソフトは何気に高いのでポイントで購入すると
負担はかなり減ると思います。


あと私がすごく重要だと思っている便利アイテムとかですね。

椅子もそうですし、写真のブースとか、
実は結構設備にもお金がかかるのでこういうポイントは重要です。


私がとっかえひっかえアイテムをテストできているのも
このポイントのおかげだといっても過言ではありません!


最終的に何も買うものがなかったら、
プライベートの欲しいものを買うとかでもいいですね。(笑)


もちろん仕入れに使うこともできます!

仕入れ値0だったら売れれば丸々利益になりますよね。



仕入れをするときは必ずクレカとポイントサイトを併用しましょう。



やり方についてはまた別の記事で書かせていただきますね。


追記ですが、他にもたまにヤフオクのキャンペーンとかで
Tポイントもらえたりしますので、
キャンペーン情報も逃さないようにしたいですね!


めちゃめちゃ多くもらえるわけではないですが、
ちりも積もればです!


キャンペーンにエントリーするだけでもらえるのがほとんどですし、
手間もかからないのでどんどん活用していきましょう!

動作確認用はジャンクでOK!

 

動作確認用の機材はヤフオクやネットショップでケチってOK。

ちなみにAFレンズとか動作確認するときって、
各マウント用のボディが必要ですよね。


逆にボディを検品するのにAFのレンズがいると思うのですが、
こういうのはとにかく動作確認ができたらいいので、
外観の悪いジャンク品とか訳あり品で揃えたらいいです。


Tポイントが貯まる仕組みがあれば、
ヤフオクでジャンクで安く落札して、Tポイントでゲットできますね。



例えばAFとか機能は問題ないけど外観ボロボロとか…。

光学訳ありのレンズとかでしたら安く買えますので、
そういったもので動作確認をします。


Nikonのレンズについては、AF-Sのレンズがいいですね。
AF内蔵モータがないレンズだと、動作確認できないボディがあります。


その辺の準備編についてはまた別の記事に。。


とにかく安くあげられるところは、
どんどんコスト削減していきましょう。


逆によく使うアイテムや効果の高いものは
惜しみなく投資するのがいいと思います。


ここをケチると効率がめちゃめちゃ下がる
ので
最初は投資だと思って、
いいサービス、いい設備を揃えてください。



特に副業の方は、時間をお金で買いましょう!



最後までお読みいただきありがとうございました。


いつも「いいね」で応援ありがとうございます!

さらに詳しい内容についてはこちら


『在宅副業の半自動カメラ転売で自由を手に入れる極秘メルマガ』です^^
無料で『ブログでは公開されない情報』をゲット!

どしどしご登録頂いておりますのでお早めに♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヤフオクカメラ転売で5万円の赤字を出した恐怖の取り消しエラーとは
  2. カメラ転売でYahoo(ヤフー) マネーはメリットがあるのか?
  3. ヤフオクカメラ転売で初心者が間違いやすい12の失敗例
  4. 副業カメラ転売で簡単に稼いで、お小遣いを5万円アップする方法
  5. カメラ転売をする上で絶対稼げない盲点的販売方法とは
  6. カメラ転売ヤーがユーザとしてヤフオクを利用してみた結果