カメラ転売が飽和しない調べて納得の3つの理由とは

この記事は3分で読めます

今からでも遅くない!カメラ転売が飽和しない3つの理由とは

安心してください。カメラ転売は飽和しませんよ。

 

ここでは初心者の方が不安に思われるカメラ転売の飽和について
解説していきたいと思います。


カメラ転売の戦場はとてつもなく巨大な市場

 

ここではカメラ転売をする市場(プラットホーム)が
いかに大きいかについて解説していきたいと思います。

2016年5月にオークファンプロでデータ分析をしてみましたが、
ヤフオクのカメラカテゴリで出品されている

商品数は、81586件!


1週間の総落札数は18105件
にも登ります。


ヤフオク全体の利用者数は、
PCだと約1000万人、モバイルだと約1700万人
途方もない方が利用しているわけなんですね。


トップセラーの人は儲かりそうなものをバンバン買って
いきそうな気がしますが、案外そういうわけでもありません。


毎日24時間無限の資金で買いまくっているわけではない
のです。


セミナーにいってるかもしれませんし、
もしかしたらどこかで豪遊しているかもしれません。(笑)


それにこの件数です!
一度やってみるとわかりますが、100件見るのも一苦労なんですよ…。


多くても1000件くらいは見ると思いますが、
とてもじゃないですけど一人で全部は見れないですよね。



しかも、これはヤフオクだけの話です。



ネットショップや、メルカリやラクマ、
Ebayやリアル店舗、たくさんのプラットホームが存在しています。


Ebayなんて世界を相手ですからね!
飽和させる方法を考える方が難しいくらいです。


まず巨大な市場が戦場なのだということを
知ってもらえたらと思います。

トップセラーはやがてカメラ転売を卒業する

 

ここではセラー人口が増えすぎて飽和することがない理由について
解説していきたいと思います。

参入は早いほうがいい!とはいいますが、
実際私のように早くても稼げなかった人がたくさんいます…。


それにトップセラーの方はカメラ転売よりももっと楽なとこへ
卒業しちゃうわけです。


あとは正しい方法で学ばなかった初心者の方も
どんどん脱落していきます…。


今読んでいただいている方は脱落しない方法を、
チェックする機会がありますのでまったくご安心ください。


なので右肩上がりで買えにくくなっているわけではありません。


むしろ、最近やけに仕入れしやすいな!という期間があるくらいです。



ですから今からでも全然遅くはないんですよ!
むしろ今貴重な情報がどんどん溢れてきている時代、チャンスなんです。



おそらく情報発信が盛んになってきているからだと思うのですが、
本当に初心者の方はうらやましいですね。


望めば大抵の情報はブログや動画で得られるわけですから。


あとはいい先生が見つかったら間違いなく稼げるようになりますね。
やはりメンター(師匠)を持つことはとても重要ですよ。


マニュアルなどの文字だけでは得られない情報ってありますからね。

仕入れや販売方法は人それぞれ

 

ここではやればやるほどセラー独自のルートが広がっていくことについて
解説していきたいと思います。


今すごく安値でカメラ転売のマニュアルとか出てますよね。
有名なセラーさんが塾を開かれたり、塾生もどんどん増えていく…。


そうなったら今まで稼げていたノウハウも稼げなくなるんじゃないの?

たしかに不安になりますよね。
私も不安な時代がありました。


ですが、まず最初にほとんどの方がマニュアルを持っても
100%書いている通りにしようとしません。


内容の受け取り方も人それぞれ…。


また、ノウハウコレクターのように知識を得ただけで満足する方も
たくさんおられるのが事実です。


次に実践はしますが、継続できる人はまたさらに少なくなります。


最終的に自力で10万稼げるようになれば、
あとは独自で進化していくでしょう。


このようにすごいマニュアルが何百本売れたとしても、
その作者のコピーが同数増えるわけではありません…。


それに100%のノウハウを提供する塾長も限られてくるでしょう。


結局カメラ転売はビジネスですから、
同じ手法が何年も使える保証はないのです。


ですが、別の記事でも記載させていただきましたが、
安く仕入れる為の『本質的な差』や『大前提』を、
『経験』から本当に理解すれば、いくらでも応用がきくわけです。


逆にこの研究や勉強を疎かにすれば、
巷で言われている「飽和」というものにぶち当たるかもしれません。

その人だけ…。


また、物販はカメラ転売にはとどまらない貴重なスキルです。


安く仕入れて高く売るスキルなわけですから、
カメラ以外でも似たような高単価商品を探せばすぐに
別のフィールドで戦えますよね。


決して勉強して無駄になるスキルではないと思います。
本当に物販は固いですよー。


ぜひ物にしてください。
会社とか関係なく自分の力で稼げるってすごいことだと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


いつも「いいね」で応援ありがとうございます!

さらに詳しい内容についてはこちら


『在宅副業の半自動カメラ転売で自由を手に入れる極秘メルマガ』です^^
無料で『ブログでは公開されない情報』をゲット!

どしどしご登録頂いておりますのでお早めに♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. なぜカメラ転売は完全在宅で副業し稼げるのか?
  2. カメラ転売塾に入って「成功する確率」を2倍以上にする裏技
  3. 副業でカメラ転売を始めるのにオススメの塾とは?
  4. カメラ転売初心者必見!実際に起こったヤフオクでのトラブル②
  5. ヤフオクカメラ転売で商品が売れた後の取引ナビ手順解説
  6. 副業カメラ転売で初心者必見のリサーチ術まとめ