副業カメラ転売で面倒で気が進まない作業を簡単にする方法

この記事は4分で読めます

副業カメラ転売で面倒で気が進まない作業を簡単にする方法

最も腰が重くなる出品作業をすぐに始めるようにするには?


 
このブログでは、カメラ転売の中でも最も面倒な出品作業を

腰軽で作業を開始する為の手法を解説しています!
 

出品作業が面倒でなくなればカメラ転売は勝てる!

 
最大の心の障壁、出品作業を攻略する
 
 
さて、今回はカメラ転売の中でも最強クラスの天敵、
 
出品作業についてのお話です。
 
 
 
専業でもそうなんですけど、
 
副業でやってると本当にこの出品作業が面倒なんですよね。
 
 
 
ただでさえ時間がないのに、玄関に積み上がったダンボールを
 
みると「オェッ」てなります。
 
 
 
 
なので、ついつい出品作業って先延ばしにされがちですよね。
 
 
 
 
そこで私は考えました。
 
そもそもなんで出品作業ってやりたくなくなるんだろう?
 
 
 
 
例えば仕入れはそんなに面倒ではないですよね。
 
 
 
 
ある意味ショッピングしているようなものなので、
 
心理的なハードルもそんなにないと思います。
 
 
 
ただ、出品作業はよくよく考えれば肉体労働です。
 
 
 
そこで、身体を使う作業をリストアップしてみました。
 
 
 
・開梱作業
 
・検品作業
 
・清掃作業
 
・写真撮影
 
・梱包作業
 
 
 
これらは仕入れ作業と違って身体を動かさないとできません。
 
まさに泥臭い作業!
 
 
 
そして工程がなんとなくややこしそうです。
 
 
 
・箱から出してプチプチ取るの面倒くさい!
 
・動くかどうかチェックするの面倒くさい!
 
・商品を綺麗にするの面倒くさい!
 
・写真撮るのにブースに置くの面倒くさい!
 
・ブースから戻して梱包するの面倒くさい!
 
 
 
くさい!くさい!のオンパレード!
 
やりたくなくなるのもわかりますよね…。
 
 
 
これらがごちゃまぜになって、
 

「なんとなく面倒くさい!」
 

となってしまうわけです。
 
 
 
そこで、副業で時間がない中、
 
私がやっている5つのSTEPで、
 
徐々にハードルを取り除いてみてほしいです。
 
 
 
具体的な詳しい手順を早速ご説明します。
 
 
 

STEP 1 :BGMをかけて準備運動

 
 
こちらは正直なくてもいいのですが、
 
音楽で士気を高揚させることと、
 
決まった準備運動で出品モードにするという狙いがあります。
 
 
 
野球のイチロー選手とかフィギュアスケートの羽生選手が
 
勝負の前に決まった動きをやってますよね?
 
 
 
作業儀式とでもいうんでしょうか?
 
毎回同じ作業をすることで身体が出品モードに入ってくれます。
 
 
 
まぁ、難しいことは考えずに簡単な準備運動だと思ってください。
 
変なポーズでもいいですし、ストレッチでもいいので、
 
スイッチを一つここで作っておきます。
 
 

STEP 2 :1日に何個もしようと思わない

 
 
まだ、この段階では面倒くさいは取れていません。
 
次は精神的な準備運動に入ります。
 
 
 
ではどうするかと言いますと、
 
「今日は1個だけしか出品したらあかんで!」
 
と自分に約束しましょう。
 
 
 
複数する必要はないのだと自分の脳を安心させます。
 
1個だけならまぁいっかとなってくれると思います。
 
 
 
 
そして、実際に1個だけでも構いません。
 
 
 
 
それでも1ヶ月でおよそ30個出せますので、
 
1個でも継続すればすごい数になるわけです。
 
 
 
ここからは脳との駆け引きですので、
 
詐欺師のように騙していきましょう。
 
 

STEP 3: 作業を一気にしようと思わない

 
 
次に宣言するのは、
 
「今日は開梱して、写真だけ撮ろう」など、
 
全工程の一部分だけをすると脳に約束しましょう。
 
 
 
出品作業というのはたくさんの工程の集まりです。
 
なので、ものすごくしんどく感じてしまうわけなんですね。
 
 
 
ですが、これを分解して、自分のできそうなところだけでも
 
やればいいわけです。
 
 
 
それも自分のまぁ得意なほうかなっていう工程から
 
やって構いません。
 
 
 
出品ページを作るのが得意ならそっちからやるとか、
 
写真が得意なら写真だけやるとかでもいいのです。
 
 
 
一気に全部やろうとするからハードルが高いんですね。
 
 
 
なのでタスクとしては、
 
 
「管理番号00234の商品を出品する」ではなく、
 
「管理番号00234の商品を20%出品する」となります。
 
 
 
20%だけやったら終わりです。
 
これなら楽勝ですよね。
 
 
 
とにかく工程を分解して、一気にやろうとしないことです。
 
これだけでもかなりハードルが下がると思います。
 
 

STEP 4 :タイマーをセットして立ち上がるだけでいい

 
 
脳が混乱しているうちに、ついに仕掛けます!
 
 
 
カウントダウンタイマーで目標時間をセットし、
 
タイマーを開始させます。
 
 
 
そして、時間内に終わらせると宣言するのです。
 
すると時間はどんどんカウントダウンされて、
 
目に見えて時間が消費していくのがわかるでしょう。
 
 
 
そして、ここからが重要なのですが、
 
あなたがやるべき最も小さな行動、
 
「立ち上がる!」をします。
 
 
 
ここで重い腰を上げるだけで、
 
あなたの作業の50%は完了したも同然です。
 
 
 
あとはゲーム感覚で時間に間に合うように
 
がんばってください。
 
 
 
子どもたちに、
 
「はい、3分以内に終わらせて~、よーいドン!」
 
ていうとキャッキャやりだしますよね?
 
 
 
あれと同じです。
 
「あなたの目的が時間以内に終わらせる」という
 
目的にすり替えられてしまうのです。
 
 
 
本当はめちゃ面倒な作業を終わらせることなんですけどね。
 
 

STEP 5 :「作業」から「クリエイティブな仕事」に変える

 
 
STEP4までで、ほぼ作業が
 
スタートできているのではないかと思います。
 
 
 
それでも動けないようでしたら、
 
もっとハードルを下げてあげてください。
 
 
 
開梱だけして中身を出す、だけでも構いません。
 
まずは誰でも絶対にできる小さな作業を終わらせることに
 
集中するのです。
 
 
 
そしたら、物足りなくなってもう少しやろうという弾みに
 
なるでしょう。
 
 
 
さて、STEP4にさらに追い打ちをかける工夫をします。
 
それは「作業」から「クリエイティブな仕事」に変えることです。
 
 
 
ここはミソなところですので、詳しくはメルマガ等で解説していきますね。
 
 
 
今回は外注やツールといったものは無視して、
 
一つの作業をやり始めることに特化して解説させていただきました。
 
 
 
最初は各工程を意識してやってみてほしいのですが、
 
もし慣れて、出品作業を開始するのに抵抗がなければ
 
すぐにやってもらっても構いません。
 
 
 
 
ただ、STEP4だけはやっておいたほうがいいです。
 
 
 
 
時間計測にもなりますし、やった方が確実に早く終わります。
 
試しにやってもらったら効果がすぐにわかると思います。
 
 
 
副業でやるならこれは絶対におすすめです!
 
時間の質がまるで違いますから。
 
 
 
 
最終的に出品作業好きになれば、
 
カメラ転売の半分は成功したも同然?笑
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 

 

 


いつも「いいね」で応援ありがとうございます!

さらに詳しい内容についてはこちら


『在宅副業の半自動カメラ転売で自由を手に入れる極秘メルマガ』です^^
無料で『ブログでは公開されない情報』をゲット!

どしどしご登録頂いておりますのでお早めに♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. カメラ転売のリスク管理!クレジットカード管理、地震対策とは
  2. 対談動画が効く!副業カメラ転売のモチベーション維持に最適
  3. 副業カメラ転売で超効率的に継続する方法
  4. 副業カメラ転売のススメ!会社を辞める前に見てほしいこと。
  5. カメラ転売でなぜ突然仕入れや出品ができなくなるのか
  6. 副業カメラ転売を妨げる8つの敵と対策とは