ヤフオクカメラ転売で5万円の赤字を出した恐怖の取り消しエラーとは

この記事は3分で読めます

ヤフオクカメラ転売で5万円の赤字を出した恐怖の取り消しエラーとは

一円出品の取り消しは絶対にできるという思い込み


このブログではヤフオクの一円出品取り消しのエラー
について記載しています。

もし直前で取り消しができなかったら…。
あなたはどう対応しますか?


一円出品取り消し神話の崩壊


もう安心して直前取り消しをすることはできません


今回は大変ショッキングな内容となっています。



当ブログではこれまで回転率や効率を重視する点から

一円出品についてはいろいろと記事を書かせていただきました。



ですが、この一円出品を支えている出品取り消しについて

ある重要な欠陥が見つかったのです。



それは…。


取り消しボタンを押すとエラー画面になってしまうという症状!



ほとんどの方は終了5秒か10秒前に取り消しすると思うのですが、

この取り消しが失敗することがあるのです。。



これってやばくないですか?


例え1000回に1回の確率だとしてもめちゃめちゃ怖いですよね。



なぜこんな記事を書いているかというと、

最近私がこれで大赤字を出したからです。笑



かなりの高額商品を一円出品してたのですが、

いつものように取り消しをしようとすると画面にエラーが…。



そうこうしているうちに落札されてしまいました。


大赤字確定です。。



でも話はここで終わりではありません…。



こういうことがあったので、もう一つ終了していない方を

20秒前で取り消ししました。



そしたらまたエラーに!

慌てて一度戻って再度やってもまたエラーになります…。



そうこうしているうちにこちらも落札されてしまいました。



どちらも大変高額なので落札手数料の方がこのまま売り切るより

損害が大きいという。。



一円取り消しのミスは今まで対策があったので

損失は軽微で済んでたのですが、

今回は高額すぎてその技が使えません。。



そして結局2個合わせて5万ほどの赤字を出してしまいました。


まぁ、いい勉強になりましたね。



一円出品の取り消しは『絶対に成功する』という慢心が生んだ結果です。



赤字にはなりましたが、

高額なので資金回収はできたわけです。



損害はこれを使って取り返せばいいわけですが、

赤字よりも今後の取り消しへの不信感の方がよほど問題でした。



個人的にはこのエラーになるという事実の方が

よほどショックだったのです。



一時的なシステム障害かとも思ったのですが、

直後に定額出品を取り消ししたところ正常に処理できたので

偶発的なものだったのだと思われます。



調べて見ると同じ目にあっている方もおられたので、

これは絶対に対策が必要だと思いました。


みなさんは大丈夫ですか?

 

アプリ版でも同様に防ぐことはできない

 

出先で一円出品を取り消ししようとしたら…



ちなみにこちらはもともと情報を持っていましたが、

スマホのアプリ版で取り消しする際もエラーでできない場合があります。



エラーというよりは、あなたはまだ未登録だから先に登録してね、

みたいなメッセージが出るというものです。



登録してるんですけどね!



出張先とかでこれが出ると焦ります。。



なので、事前に取り消しができるかどうか直前まで進めて

確認しておいがほうがいいです。



もしエラーが出たら、

一度ログオンし直してもらったら直ることが多いです。



取り消しはかなりシビアな作業なので、

念には念を入れないといけないですね。



もう一つは念のためパワーセラーの自動取り消し

保険をかけておくのも手かと思います。



ただし、直前取り消しができないことと、

こちらもパワーセラーのエラーで動作しない場合がありますので、

あくまで気休めでしかありませんが…。



出張先で飲み過ぎたーみたいな時の保険にも使えますね。

次の日の朝、確認するのが怖いですけど。。


一円出品取り消しエラーの対策とは

 

商品の価格毎に対策しよう


じゃあ一円出品はもうしないほうがいいの?

ということなのですが、

結論からいうともちろんやめません。



まずは頭の中の一円出品取り消し神話をぶっ壊していただいて、

これからは「失敗する可能性がある」というスタンスで

行動(対策)すればいいだけです。



では具体的にどう対応すればいいのか。



まず私がオススメしたいのは、

まず高額商品とそれ以外で対応を分けるということです。



やはりエラーが発生する確率は大変低いので、

高額商品でないものは従来通りで構わないと私は思っています。



というのもこれについては裏技?がありますので、

最悪落札されても問題ではありません。



面倒ですけどね。



ただ、問題なのは高額商品の方です。

こちらについては絶対にミスは許されません。



なので、高額商品については下記の対策を実施しましょう。



①取り消し前にF5キーでページを更新しておく

②万が一のときにリカバリできるように30秒前には取り消しする

③もう一つ別ブラウザを開いて万が一に備える

④取り消し画面はある程度終了時間が迫ってから開く。

⑤結構前から予め開いておかない。


また、一円出品でも最低落札価格を設定して出品するのも手です。

こちらは絶対安全ですのでこれもオススメです。

 

実はもっと安全な方法もありますが、ちょっと公には書けませんので

そちらはまたメルマガ等で…。

 

本当に痛い目に合いました…。

みなさんも気をつけてくださいね。


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


いつも「いいね」で応援ありがとうございます!

さらに詳しい内容についてはこちら


『在宅副業の半自動カメラ転売で自由を手に入れる極秘メルマガ』です^^
無料で『ブログでは公開されない情報』をゲット!

どしどしご登録頂いておりますのでお早めに♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 副業カメラ転売を無料で1.7倍作業スピードを速くする方法とは
  2. カメラ転売で落札される確率を大幅に上げる方法②
  3. 副業カメラ転売で簡単に稼いで、お小遣いを5万円アップする方法
  4. カメラ転売でYahoo(ヤフー) マネーはメリットがあるのか?
  5. カメラ転売における絶対押さえておきたい2つの販売戦略とは②
  6. カメラ転売で意識したい稼げる年間行事を大公開します!