Top / 2.Pentax


Pentaxのレンズ表記


  • Pentaxのレンズ名に記載されるアルファベットや数字のレンズ表記について、
    その意味と、商品説明文に記載する参考内容を一覧にしています。


    例:SMC ペンタックス FA★ 400mm F5.6 ED [IF]内のFA★やED、IFなど



    レンズ表記意味商品説明文
    645中判カメラ対応レンズの意味。商品説明文
    AKAマウントレンズの意味。マニュアル専用。商品説明文
    D FA35mmフルサイズ対応のデジタル専用レンズ。D FA(Digital-/フィルム向け設計を保ちデジタル対応したレンズ)。商品説明文
    DADigitalの略で、デジタル専用レンズの意味。APS-C用。商品説明文
    DA Lプラスチックマウントの「DA」シリーズ軽量版レンズの意味。DA L(Digital-Lightweight。AF動作後にスイッチを切り替えずにMFができるクイックシフトフォーカス・距離目盛りがないシリーズ。商品説明文
    FKAFマウントレンズの意味。AFカプラーが搭載されている商品説明文
    FAKAF2マウントレンズの意味。、Focus-/Fを拡張し、電子接点を追加して、FシリーズよりAF仕様を最適化したもの。商品説明文
    FA JFAレンズの絞りリング省略版レンズの意味。FAの絞りリングを省略し小型軽量化したもの。商品説明文
    K/P(無印)Kマウントの初代のレンズの意味。マニュアル専用レンズ。商品説明文
    Limited描写性能や外観にこだわった高級レンズ群。「レンズの味」や「小型高性能な単焦点」と言った方向性にこだわったシリーズ。商品説明文
    MKマウントのMF専用レンズの意味。小型化されたシリーズで、マニュアル専用。商品説明文
    TAKUMARフィルム時代のブランド。42mmスクリューマウントで現行のデジタル一眼にはそのままでは装着不可。マウントアダプタが必要。商品説明文
    スターレンズの意味。高級レンズ群に付加されるレンズ名で、ボディの防塵防滴と同程度の強力な耐候性能を有している。また、妥協の無い光学設計にEDガラスやSPコーティングなどを贅沢に使った上位レンズ。商品説明文
    DA★こちらは全てのレンズにおいて防塵防滴、クイックシフトフォーカスシステムに対応している。商品説明文
    FA☆FAシリーズのスターレンズは☆(白星)で記載されることが多く、生産終了品で高価な取引がされている。商品説明文
    smcSuper Multi Coat(多層膜コーティング)の略。不要な反射を抑えるコーティングを施したもの。商品説明文
    HDHigh Definitionの略で、smcに変わるコーティング技術。smcに比べて光の透過性が改善されており、ゴーストやフレアの発生を抑える効果がある。商品説明文
    AW全天候 All Weatherの略で、防塵防滴仕様のレンズを意味する。特に塵・砂などの悪環境で使用の際に性能を発揮する。商品説明文
    WRWater Resistantの略で、簡易防滴仕様のレンズを意味する。WaterResist(防水)の意味では無いので注意が必要。商品説明文
    RE沈胴式レンズの意味。商品説明文
    PLMPulse Motorの略で、静かで高速な動画撮影にも適したリードスクリュー直結のPLMを搭載している。商品説明文
    SDMSupersonic Direct-drive Motorの略で、超音波モーター搭載レンズの意味。静音性に優れる。商品説明文
    DC直流(DC)モーター搭載のレンズで、SDMと比べてAFの合焦が早く、音も静かなのが特徴。商品説明文
    IFInner Focusの略で、インナーフォーカスレンズの意味。レンズの伸び縮みが無いので(ズームでの伸び縮みはある)取り回しが楽。商品説明文
    ALAspherical Lensの略で非球面レンズの意味。歪曲収差を良好に補正してくれます。商品説明文
    EDExtra-low Dispersion(特殊低分散)の略で、良好に色収差を補正してくれる。商品説明文
    SRShake Reductionの略で、レンズ内手ぶれ補正機構を搭載したレンズ。商品説明文
    Macroマクロレンズの意味。1:2撮影、または等倍撮影が可能なレンズ。クローズアップ撮影ができる。商品説明文


備考


【シリーズ詳細】


 Pシリーズ以降のKマウントレンズは現行のKマウントデジタル一眼カメラならば装着して使用する事が可能だ。


 ■PENTAX(無印)のみ 


  初代のシリーズは何も追加表記が無い。頭文字を取ってPシリーズとも言われている。


 ■PENTAX-M


  Aシリーズと比較すると、こちらはボディ側からの絞り値制御に対応しておらず、マニュアルでの露出操作が必要となる。
  現行のデジタル一眼であれば、グリーンボタンによる測光でシャッター速度を制御することが可能。
  Mシリーズのカメラに合わせて設計された軽量コンパクトなレンズが多い。


 ■PENTAX-A


  ボディ側からの絞り値制御に対応したもの。絞り値に「A」ダイヤルが追加され、こちらからボディ側での絞り値制御が可能になった。
  現行のデジタル一眼で使用する場合は、MF専用ではあるが、AvやTvなどの自動露出でも使用可能。Mシリーズと外観が似ている。


 ■PENTAX-F


  AFに対応した最初のシリーズで、現行のデジタル一眼でもAFが使用できる。
  プラスチック外装で外観は特徴的。KAFマウント採用。


 ■PENTAX-FA


  Fシリーズからさらに外観等をAFに特化したもの。
  「Limited」シリーズ以外は生産終了品なので、修理が利かない点に注意。
  これとは別に、「FA J」と言う廉価版モデルがあるが、こちらは絞りリングが省略されている。


 ■PENTAX-DA


  現行シリーズでデジタル専用のレンズ。APS-Cのデジタル一眼で利用でき、フルサイズ機では基本使えない。
  一部レンズはKAF3マウントになっており、ボディ側駆動に対応していないレンズがあるが、
  最近のデジタル一眼であれば使用できるので問題はない。


 ■PENTAX-D FA


  デジタル対応レンズで、フルサイズでも利用可能なレンズ。


 ■PENTAX-0(数字)


  PENTAX Qマウント用レンズのこと。


 ■PENTAX67


  ペンタックス67用レンズのこと。


 ■PENTAX645


  PENTAX 645用レンズのこと。




【マウントの種類】




 Kマウントは、1975年に誕生して以来現在まで使われている非常に歴史が長いマウントです。


 電子接点やAFカプラーなどをマウントに追加する機能向上が何度も図られています。


 その都度、同じKマウントですが異なる名称が付けられています。


 基本的にはKマウントレンズはどの種類のKマウントにも装着できますが、


 機能が制限されることがあります。




 Kマウント 初代のマウントでマニュアル専用。 例:M、K/P(無印)


 KAマウント Kマウントにレンズ情報接点を追加したもので、ボディ側から絞り制御が可能。露出制御(AE)にも対応。 例:A


 KAFマウント KAマウントにAFカプラーを追加し、ボディ内モーターによるAFに対応したマウント。 例:DA L、D FA、DA、FA J、FA、F


 KAF2マウント KAFマウントに電源接点を追加し、パワーズームに対応したマウント。 例:DA★、FA★、FA


 KAF3マウント KAF2マウントからボディ内AFモーターに使用するAFカプラーを削除して、レンズ内AFモーター用になったマウント。


 例:HD DA、DA、DA★、D FA★、D FA、DA L



ヤフオク商品説明まとめ


  • 調査中
  • 調査中


コメントはありません。 2.Pentax/コメント1?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-05 (火) 16:44:40 (1804d)